いつか使うものは、本当に使うものですか?

物の見直しを始めると、まだ使える物がたくさん出てきます。
・いつか作るつもりの生地
・いつか使うつもりの食器
・いつか着るかもしれない洋服
など、たくさんの「いつかの時」のために取ってあるものが、あると思います。

でも、本当にその「いつかの時」はすぐに来そうですか?
いつくるかわからない「いつか使う物」に囲まれて、今の生活が窮屈になっているかもしれません。

今、必要のないいつか使うものは、お友達に譲るなど手放して、身軽にすることも今後の暮らしの第一歩になります。
手放すことが出来なければほかの場所にまとめておいてもいいですね!
今の生活に必要なのものを選び取るだけでも大丈夫です。

まずは、窮屈になっている今の生活をする場所を整えてみましょう。



えんむすび 兵庫県芦屋市片づけサービス

えんむすび 【兵庫県芦屋市】 シニアのお片づけ ご機嫌なおばあちゃまになるために やっておきたいこと

0コメント

  • 1000 / 1000